FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏艶発情期・最終回掲載のお知らせ
ごぶさたしてます。じゃみんぐです。
 
既に発売されて2週間もたってしまいましたが、現在発売中のMUJIN4月号に「夏艶発情期(ナツイロザカリ)・最終回(5話)」が掲載されています。カラー4ページを含む全44ページで、たしかこれは自己最長だと思います。
冒頭のカラーからエロシーンで、モノクロページも大部分がエロで埋め尽くされています。44もあるとエロも長いですよね。
 

最終回のストーリーは・・・
年下の恋人・元夢とのやりまくりの日々に幸せイッパイの出戻りお姉さん・牧絵。
そして今日は約束の日。元夢の両親のいない、1日中家でセックス漬けになれる日。
期待に胸膨らむ牧絵のところに一本の電話が!元夢が事故で記憶喪失になってしまったのだ。
牧絵は悲しみをこらえ元夢とともに記憶を取り戻す為にこの夏の思い出の地を巡り歩く・・・。

 
 
そして6月上旬に夏艶発情期の単行本が発売予定です。
単行本のタイトルは夏艶発情期ではなく『恋人は隣のお姉さん【発情期】』となる予定です。
掲載内容は夏艶発情期(ナツイロザカリ)の1~5話と2年ぐらい前にMUJINに掲載された読みきり『ゆるキャラ小悪魔』の6本です。
それぞれ30ページ以上の話なので、この6本で200ページ弱となります。
ちなみに『ゆるキャラ小悪魔』は天然系痴女の彼女と海に行く大学生の話です。
 
単行本作業はこれからですが、是非お買い上げの程をよろしくお願いいたします<(_ _)>
あ、それから次回MUJINの掲載予定はひと月ズレて7月号(6月5日発売)になる予定です。
コチラもよろしくお願いします<(_ _)>

仕事などのお知らせ | 15:01:26 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
いきなりすみません…
じゃみんぐさんが発売された単行本のなかで、パイズリが多く掲載されているものはありますか?
2012-04-08 日 09:45:05 | URL | かなた [編集]
レス
■■■かなたサン■■■
えーと、どの単行本も同じぐらいの頻度でパイズリシーンが出てきているように思います(^ ^;
2012-04-09 月 20:47:41 | URL | じゃみんぐ [編集]
お久しぶりです…
単行本OnlyのAliceです。
『牝辱館の未亡人』から久しぶりにコメントいたします。
『姦獄島』は発売後すぐに購入していたのですが、ブログをしばらく視ていませんでしたので(すみません…)感想などのコメントを書いておりませんでした。
本誌購入をしていませんので、せめて単行本が発売された時はコメントをと思っていたのに…
非常に遅ればせながら感想を。
・『自己犠牲と見せかけて実は背徳感を楽しんでるよね、ルイ姉さん』
・『どっちを選んでも結局堕ちてるね、ヒトミさん』
・『Sっぽくしてるけど本質はMだよね、アイちゃん』
・『三姉妹で役割分担(Hの)が出来て良かったね、マカベ』
ってな感じでしょうか。
個人的には『ルイ姉さん』が当たりです。
先生の描く女性は全てスイッチ入りますが、『虐められて悦ぶ』女性は特にいいです。
(『キャッチ・ザ・ハート』の頃から、『巨乳、または眼鏡』の女性が担当してるのは気のせい?多分、それもスイッチの要因だろうけど)
こういう女性が見たくて、先生の本を買っている気がしてきました。

読みきりは、奥さんはいいんですが男の人の方は…
なんで最後あんなに勝ち誇ってるの?って感じる位性格が変わってる気がしました。

6月の新刊『恋人は隣のお姉さん【発情期】』ですか。
購入したらまたコメントさせていただきます。

それでは、お仕事がんばってください。
2012-04-15 日 01:45:41 | URL | Alice [編集]
レス02
■■■aliceさん■■■
お買い上げ&感想ありがとうございます<(_ _)>
エロいマゾお姉さん・・・イイですよね。
 
今回は自分でも三人ともエロくなったのではないかと思っています。(これまではメインヒロイン以外は若干エロやキャラへの愛情が薄い感じがしていたので)
 
読みきり作品の男(隣の住人)は『危ない性格の人だが、ソレを表に出していたら近所の住民とトラブルになったり通報されかねないのを知っている。だから隠して生活している』って感じです。
2012-05-14 月 18:04:14 | URL | じゃみんぐ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。