FC2ブログ
MUJIN6月号掲載のお知らせ
5/5に発売となりました『MUJIN6月号』(ティーアイネット刊)に読みきり漫画が掲載されました。
今回はフタナリ双子姉妹ものです。フタナリは好き嫌いが大きく分かれるネタなので、
嫌いな人はごめんなさい。
 
 
ストーリーは・・・
  
数十年前の日本・・田舎の小さな村で年に一度の祭りが開かれる。
村に住む青年・文彦は祭りの会場である神社に向う途中で双子の少女と出会う。
二人は祭りの為に村の外から父とやって来たらしい。
 
神社の入り口で少女達と別れた文彦は知人の男に連れられ
会場の隅にひっそりと立てられた「色見せ小屋(ストリップ小屋)」に入る。
童貞の文彦は期待と不安と緊張で心臓が爆発しそうだった。
 
だが薄暗いテント内のステージに現れたのは・・・先ほどの双子の姉妹だった!!
村の中年男たちのギラつく視線の前で姉妹のレズビアンショーが始まる。
幼さの残る若い肌を惜しげもなく露出して絡み合う双子の少女・・・。
そして布をまくられた彼女達の股間には男のモノと女のモノが・・・!!
  
 
・・・といった展開です。もちろんレズショーを見せるだけでは終りません。
村の男達の肉棒に囲まれて白濁まみれにされちゃいますのでご安心を。
小悪魔な姉とマゾ娘の妹で犯される反応の違いをお楽しみ下さい。

仕事などのお知らせ | 10:23:11 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
MUJIN買いました
フタナリはあまり好きではないのですが
女の子の極部を描かないコマもあり
受け付けない人にも読めるように考えていらっしゃったのはさすがです(ラスト等)
2010-05-09 日 08:27:33 | URL | [編集]
フタナリ~♪
鬼の杜以来のフタナリネタでしょか?
フタナリ好きなので楽しめました。
妹の方はもっとイジメたくなる感じですね

やはり薬ネタは商業誌では難しいのでしょうか?
最近カミイラ系を見ないように思います(私が見落としてるだけかも・・・)
先生の描く「嫌なのに体は反応→堕ちる」ってのが大好きです。

これからも期待しております。がんばって下さい。
2010-06-07 月 10:32:54 | URL | 四角メガネ [編集]
レス01
■■■名無しさん■■■
そ、それは「かいかぶり」です(^ ^;  特に狙ったわけではありません。読みきり作品だったので、多少好き勝手にネタをチョイスさせてもらっただけで、フタナリきらいな方に配慮はしませんでした。
 
とりあえず大きく妨げにならなくて良かったです。
 
 
■■■匿名希望さん■■■
フタナリネタは単行本「サツキ先生」に収録した海賊船長の話以来だと思います。楽しんで戴けて嬉しいですー。
 
薬を使った話・・・特に規制されてるわけではありません。
最近はクスリなしで、嫌がる女性を快楽だけで(テクニックだけで)陥落させる話が増えてますかねー。「な、何コイツ?!上手い!!」みたいなw
 
でもクスリを使われるというシチュエーション自体がエロい・・という感覚は分かるので、またやりたいですねぇ。
2010-06-08 火 19:31:52 | URL | じゃみんぐ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する