FC2ブログ
09冬コミ終了・今年を振り返って
参加された皆様、お疲れ様でした。
足を運んでくださった方々、ありがとうございました<(_ _)>
 
朝から新刊の部数計算・設営準備、
そして開幕したら買いに走ってスペースを留守に、
戻ってきたらスケブをこなす・・・・
 
そんなこんなでご挨拶に来てくださった方の応対がほとんど出来ず
本当にスミマセンでしたーーーーーーっ<(_ _)>
次回はもっとしっかり応対・お話できるように勤めます。
それにしても、いろいろな人が来て下さいました。ありがたやーありがたやー。
 
スケブは結構な数を頼まれましたが、3分の2ぐらいをお断りしてしまいました。
申し訳ありません。単純に今回は販売スタッフが少ない事と、俺の描くスピードが遅いためです。(それでも遊びに来て下さった知り合いの方々の応対をほとんど切り捨てて作画してました)
 
 
新刊は搬入した85%を販売することが出来ました。
例年通りの搬入数で完売出来なかったのは悔しいし、残念です。
ページ数のわりに値段が高かったのか?マクロスFブームが過ぎてるからか?そもそも俺のマンガの完成度が悪かったから?いろいろ思う所がありますが、大好きなシェリル本を書けたのでほぼ満足です。
 
 
 
今回の一番の思い出は開幕直前の訪問者『うめつゆきのり」先生!!
雑誌ドルフィンの頃からお付き合いさせてもらっている大先生です。
 
そのうめつサンに『オマエは良い絵(この場合エロい絵)を描くのに、色塗りが勿体無い!!あんなムラだらけで!!CGに移行するかもっとコピックの勉強をしろ!!』と暖かくも厳しいお言葉を頂きました。
 
来年の目標は『CGを勉強する!!』と改めて思いました。
いや、本当は今年の目標だったのですが、仕事が立て込んで始められなかったのです(^ ^;
来年こそはPCを買い換えて始めようと思います。
 

  
ハイクオリティなポリゴンエロゲを!! 
 
あ、いやウソです。エロゲもプレイしますがCGも頑張ります。
 

 
 
今年も今日で最後と言う事で振り返る・・・
 
今年は単行本も2冊出てたし、ティーアイネット10周年パーティーでいい目を見させて頂いたり、クロエ出版さんよりドラマCDも出していただきました。
 
何よりも大きかったのは・・・苦しんできた場面を、数年前に替わった担当さんの助言と協力・導きによって、良い方向に道が拓けた事でした。
ありがとう担当Sさん。来年も頑張ります<(_ _)>
 
 
それではみなさん。今年一年お世話になりました。
来年もひとつヨロシクお願いします<(_ _)>
良いお年を~。


未分類 | 18:45:09 | Trackback(0) | Comments(6)
とりあえず無事入稿?!
先日ようやく冬コミ合わせの新刊の入稿を(宅配便にて)完了しました。
 
かなりギリギリ入稿だったのでもしかしたら印刷所から
『入稿遅すぎ!もうお前の本なんか刷ってる余裕無いんで今回は諦めれ』
と言うお電話が掛かってくるかもとビクビクしてましたが、
丸二日たっても連絡が無いので、これは無事に印刷してもらえるものと判断して
大丈夫だと思います(^ ^;
 
まぁ、ギリギリ入稿のため印刷費が割高になってしまうんですが、
間に合うように刷ってもらえるだけでありがたいです<(_ _)>
 
 
内容は予定通りマクロスFのシェリル本。
負債を穴埋めするためシェリルが劇場版のガンマン衣装でAVに出演。
プロ根性で複数の男を相手にカメラの前で奮闘する・・・
といった内容です。
 
当初思い描いてたのは・・・・
過去に調教&AV出演のあるシェリルが、淫乱な自分がカメラの前で出ないよう
必死に感じないようにガマンするが、追い込まれ快楽に流されてしまう・・・
といった暗めの展開だったのです。
 
でも最近商業でもそういう感じのマンガばかりだったし、シェリルの魅力は
基本強気で責めている(そしてて時々見せるかわいい部分・弱い部分)だと思ったので、
今回の本ではプロ根性を見せてカメラの前でノリノリで男優をヌキに掛かってますw
 
できればもっとページを増やして、もっといっぱいシェリルにエロい事したかったのですが、
今回は時間的にこれで精一杯でした。
 
 
12/28追記:表紙の画像を追加しました
syeril01


仕事などのお知らせ | 21:09:52 | Trackback(0) | Comments(0)
迷想館の未亡人・最終話掲載のお知らせ
すでに発売されてますが12月5日に発売されたMUJIN1月号に
『迷想館の未亡人(めぞんのおんな)』の最終話が掲載されてます。
今回は巻頭カラー4ページを含む40ページの大ボリュームです。
是非読んでやってくださいませ<(_ _)>
 
■■■最終回の内容は・・・・■■■
取立て屋・露鳥の肉体調教の所為ですっかり肉欲に流されやすくなってしまった未亡人の管理人・未沙。ホテルで露鳥に犯されまくっても、抵抗を感じるどころか逆に悦びを感じている様子。

ある日、未沙がアパートの前を掃除していると住人の学生・諏訪とばったり出会ってしまう。
以前アパート内で露鳥に犯されている所を覗かれている未沙は、気まずいが明るく接する。
露鳥が借金を盾に未沙の肉体を弄んでいる事を知った諏訪は、
未沙にバイトで稼いだ金を渡そうとする。
諏訪の好意に感動する未沙だったが、その気持ちだけを受け取り「お金は自分の勉強のために」と諏訪に手渡す。
 
諏訪を送り出しアパート内に戻る未沙に背後から二人の妖しい男が声を掛ける。
彼らは露鳥の部下で、露鳥の自慢する未沙の熟れた肉体を「味見」しようと押し入ってきた!!
逃げ惑う未沙!!しかしアパートの奥の食堂に追い詰められてしまう。
二人の男は未沙に襲い掛かり、乱暴に服を脱がせ、その未亡人の熟れた肉体をを弄ぶ!!
未沙は連日の調教の所為で、犯されそうなこの状況にも興奮し、秘部を濡らしてしまう。
そして男がズボンから勃起した肉棒を取り出し、未沙の濡れ開いた肉壺のに狙いを定めた!!
 
・・・といった感じです。
 

  
それから先日、担当さんと今後のMUJINの掲載漫画について打ち合わせしてきました。
当初は明るい話を書くと思っていたのですが、どうも俺が勝手に思い違いをしていたようでして・・・。
 
今の仮予定ですと、大正・昭和の頃のエロスを持った読みきりを3本描くことになりそうです。
イメージワードとしては
『洋館に住む着物美人』とか『座敷牢と赤襦袢』とか『夜店と見世物小屋の少女』とか。
まだまだ未定なので、どう転ぶか分かりません。突然他に書きたいものが浮かぶかもしれませんし。
 
 
 
冬コミの準備もこれから。とりあえず劇場版マクロスFは見てきました。
シェリルはいい女なのに可愛いなぁ(*´д`*)
同人誌の内容は劇場版と関係ありませんが、衣装ぐらいは(すぐ脱ぐかもしれませんが)
劇場版のガンマン服にしようかなと思ってます。

仕事などのお知らせ | 13:29:57 | Trackback(0) | Comments(0)